色々な場所でWi-Fiに接続してWEBを使う為の方法、また、その利便性を例をふまえながら説明します。

Wi-Fi接続でWEBを使う

Wi-Fi接続でWEBを使う

Wi-Fi接続でWEBを使う Wi-Fiとは、WEBに無線で接続する技術のことです。たとえば、家のパソコンだと、有線と無線がありますよね?無線で接続することを無線LANがありますが、それと同意義になります。Wi-Fiでインターネットに接続できるハードは、今もどんどん増えております。ノートパソコンは勿論、子供のゲーム機もWi-Fiでインターネットに接続できます。携帯電話も、Wi-Fi親機に接続した方が、ずっと通信速度が速くなるでしょう。今や、新しく販売されるインターネットに接続できる機器は、そのすべてがWi-Fi対応と言っても過言ではないのです。

では、Wi-Fiの利便性は何なのか。家の中で考えると、先ほども言ったように、携帯電話ならまず通信速度が速くなる。これは便利ですよね。パソコンや、ゲーム機、タブレットなども、一台Wi-Fi親機があれば、何台でも使うことが出来るのです。勿論、同時に使えます。昔はパソコンごとに有線でつないでいたので、コードがごちゃごちゃになっていましたが、そんな心配はなくなりましたね。街中ではどうでしょう?街中には、無線LANスポットと言う物が存在します。それは、インターネット事業者が、Wi-Fi親機を設置している場所です。駅やカフェなどによく設置されています。子機側から電波を探して設定するだけで、直ぐに使えることが出来ますので便利ですね。さらに、そんな場所がない時は、モバイルルーターと言われるものがあります。これは、いろんな業者から様々なタイプの物が販売されています。こちらは、通信会社と契約することによって、そのモバイルルーターでWi-Fiが使えるようになるということです。つまり、契約したモバイルルーターがあれば、何の子機でも外でWi-Fi接続でインターネットを楽しめるということになります。月額料金などは通信会社によって違いますが、外回りの多い仕事の方や、出張の多い方などは重宝することでしょう。このように、今現在、家の中でも家の外でもWi-Fiは大活躍しております。まだお使いでない方は、賢く便利に利用したいものですね。

注目のキーワード

Copyright (C)2019Wi-Fi接続でWEBを使う.All rights reserved.