LTEでのWEB閲覧及びWi-Fi環境でのWEB閲覧のメリットとデメリットについての考案について書いてます。

Wi-Fi接続でWEBを使う

スマートフォンでのWEB閲覧とWi-Fi環境について

Wi-Fi接続でWEBを使う 現在スマートフォンを利用してWEBの閲覧をしています。移動中やパソコンのインターネット環境が無い場合などに大変重宝しますが、契約内容によってエリアや利用制限等のいくつかの問題点もあるので、まとめていきたいと思います。

まず、各携帯電話会社で呼び方は異なりますが、第四世代の電波であるLTEを最新のスマートフォンには取り入れています。3G回線に比べて通信速度が速い利点はありますが、使い過ぎると利用制限が掛かる等の縛りもあります。

LTEの電波の届く範囲での使用はそれほどストレスなく使用できています。ただし、画像等の多いWEBサイトの閲覧を行ったり、ダウンロードを行うと通信量も増えすぐに利用制限が掛かってしまうことに繋がります。Wi-Fi環境で使用するとLTE回線とは違う回線を用いているために通信量は気にせず快適にインターンネットの使用ができます。現状LTE回線は電波が届かない地域もまだ多く、折角最新のスマートフォンを手に入れたのにインターネットが使えないと言った声も聞こえます。そういった際はやはりWi-Fi環境を自宅や職場に整備してあれば、自分がメインで居る場所ではストレスなく、気兼ねなくWEB閲覧ができると思います。ただし、Wi-Fiも注意が必要でパスワード等を設定しないと他からの侵入を防ぎきれずに大切な情報の漏洩につながったりしますので、Wi-Fiを導入する場合はセキュリティの意識を持って接していきたいです。使用してみての感想ですが、やはりLTE回線よりWi-Fi環境の方が安定しており閲覧速度も速いのでWi-Fiをこれからも使用していきたいと思います。

Copyright (C)2019Wi-Fi接続でWEBを使う.All rights reserved.